九電工グループ

自然再生エネルギーで未来を築く 日本の自然を大切に電力事業をトータルで運営します。

  • 串木野れいめい風力発電所(いちき串木野市)

  • 梅が丘ニュータウン太陽光発電所(大分市)

  • 宗像市名残太陽光発電所(宗像市)

  • 菊陽太陽光発電所(菊陽町)

発電の規模 Scale of power generation

太陽光発電 solar power

稼働中 56,495.0kW
合計 56,495.0kW

風力発電 Wind power

稼働中 38,000.0kW
合計 38,000.0kW

合計 total

稼働中 94,495.0kW
合計 94,495.0kW

発電所の数 number of power plant

発電所の合計 total

太陽光発電 solar power
27箇所
風力発電 Wind power
5箇所
福岡県 太陽光発電8箇所
長崎県 太陽光発電3箇所、風力発電3箇所
熊本県 太陽光発電4箇所
鹿児島県 太陽光発電1箇所、風力発電5箇所
大分県 太陽光発電4箇所
宮崎県 太陽光発電6箇所
愛知県 太陽光発電1箇所

ロゴコンセプト

自然と調和のとれたエネルギー創出企業

「太陽光発電」「風力発電」といった自然環境の力を組み合わせて、生み出されるエネルギーをロゴとして表現。
黄色は「エネルギー」、緑は「調和」「自然」、青は「空」で風の恩恵を受ける風力発電を、赤は「太陽」で太陽光の恩恵を受ける太陽光発電を表現しています。

ページの先頭へ